teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:68/1710 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

鳥取と岡山に行ってきた

 投稿者:マーガトロイド卓也  投稿日:2017年 3月27日(月)00時34分38秒
  通報
  18~20日、鳥取と岡山に行ってきました。

1日目(18日)は鎧駅、餘部駅(餘部橋りょう)、居組駅、東浜駅を訪れました。
鎧駅は入り江が見下ろせるところが廃止されたホーム側にありますが、見下ろすことができるように、地下通路は残されていました。
駅から見下ろす入り江は思っていた以上に美しかったです。

餘部駅は人がたくさん訪れていました。
昔は地元住民と鉄道ファンしかほとんど使っていないようでしたが、今では道の駅や空の駅が開業して、にぎわっていました。

居組駅は駅周辺に民家がなく、秘境駅と呼ばれることもあります。
ホームの反対側には今は使われなくなったホームが残されています。

東浜駅は無人駅ですが、観光寝台特急列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の停車駅に選ばれました。
駅舎は新しく建て替えられていました。
海岸が近いですが、ゴミだらけだったのが残念です。

鳥取駅に到着して1日目はおわりです。

2日目(19日)は最初に若桜鉄道の隼駅を訪れました。
隼駅は駅の隣に名前つながりの「ムーンライトはやぶさ」の機関車と客車が保存されています。

隼駅を後にして鳥取駅にもどり、鳥取砂丘と鳥取城址(仁風閣)を訪問しました。
鳥取砂丘は360度砂丘が見渡せます。
坂を上るのが大変でした。

鳥取観光後、因美線で津山方面に向かいました。
智頭駅で乗り換えですが、津山方面の列車の発車までは1時間くらいあったので、駅から少し歩いたところにある、石谷家住宅にいきました。

その後、津山行きの列車に乗り、知和駅へ向かいました。
知和駅の駅舎には牛乳入れのような形の郵便POSTが設置されていました。

少しもどって、那岐駅にいきました。
那岐駅の智頭方面のホームにはほこらが設置されていました。

那岐駅から津山駅にいき、津山駅から津山線で岡山駅にいき、2日目はおわりです。

3日目(20日)は最初に伯備線の美袋駅へいきました。
美袋駅には駅舎内に観光ギャラリーが設置されています。

その後、倉敷へ向かい、美観地区を観光した後、水島臨海鉄道の福井駅にいきました。
福井駅は夜に前も訪問したことがありますが、今回は昼間の訪問です。

福井駅の次は岡山駅にもどり、岡山後楽園にいきました。

その後、岡山電車の中納言駅へ行きました。
中納言駅はホームが緑色に塗られているだけなので、乗り降りは自動車に注意が必要です。

岡山駅へもどり、赤穂線経由で帰路につきました。

駅と観光地をたくさん回れたのでよかったです。
また機会があったら、因美線のほかの駅も訪れたいと思いました。


駅ノート設置情報
鎧駅 あり
餘部駅 あり(時間がない&人がいて落ち着かなかったため、絵とコメントがかけず)
居組駅 あり
東浜駅 なし
隼駅 あり
知和駅 あり(時間がなかったので、コメントだけ)
那岐駅 あり
美袋駅 なし(ギャラリーが併設されていたが、駅ノートはなし)
福井駅 なし


写真
1枚目 鎧駅から見える入り江
2枚目 鳥取砂丘
3枚目 岡山後楽園

http://ueumimagatoro.web.fc2.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:68/1710 《前のページ | 次のページ》
/1710