投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


続・嬉しい!

 投稿者:箕面の滝  投稿日:2017年11月16日(木)12時18分38秒
返信・引用 編集済
  皆さま こんにちは!
やっと明治座の日程が入ったと思ったら、短期のコンサートでした。

「心を揺さぶる歌声、
 島津と北山が北島三郎の代表曲を熱唱!」

●島津亜矢 北山たけしジョイントコンサート

4月6日(金)~8日(日)於 明治座
(6日・7日は2回公演、8日は1回公演)

http://www.meijiza.co.jp/info/

紅白も気になりますが、座長公演も大いに気になります。何故なら、一流のエンタテイナーである島津亜矢さんにとって、座長公演は欠かせないからです。

久々に明治座へ行きたいものですね。

それでは皆さま ご息災に!

 

クモの巣

 投稿者:ナッツとピュア  投稿日:2017年11月15日(水)18時10分27秒
返信・引用 編集済
  管理人様、皆様、こんばんは。

頼まれて毎朝クモの巣を棒っ切れで除去しておりましたが、この頃少し気の毒になって避けて通ればいいかと思えてきました。
中日劇場島津亜矢特別公演の歌謡名作劇場「一本刀土俵入り」のあのセリフの影響でしょうか?

「姐さん」を「クモ」に置き換えて、「クモにだって暮らしってもんがあるでしょ」

「庭じゅうクモの巣だらけになったらどうすんの」   「その時考える」

カミさんがクモの巣消滅ジェットを買ってくる前に
   頼むから 煮干し三つで 立ち退いて(N & P)  立退料、煮干し三つじゃ足りないか?

中日劇場島津亜矢特別公演が終わってもう10日。たくさん充電したはずの公演の想いでも齢のせいか少し薄れてきました。あと1ヶ月後の浜松コンサートが無性に待ち遠しく思います。

今月中に紅白歌合戦の出場者発表があるようです。亜矢ちゃんの出演は確実と思いますが、正式発表が待たれます。


 

嬉しい!

 投稿者:箕面の滝  投稿日:2017年11月 8日(水)16時57分26秒
返信・引用
  来年の島津亜矢さんの関西でのコンサートの予定が未定でしたが、3月13日(火)大阪フェスティバルホールの予定が入りました。3月は浅草公会堂を予定していましたが、大助かりです。

失礼しました。皆さま ご息災に!


 

中日劇場千穐楽

 投稿者:箕面の滝  投稿日:2017年11月 8日(水)16時46分4秒
返信・引用
  お蔦、辰三郎夫婦と娘のお君の親子水入らずの暮らしへの旅立ちを見送りながら・・・、

「ああお蔦さん、棒ッ切れを振り廻してする茂兵衛の、これが、十年前に、櫛、簪、巾着ぐるみ、意見を貰った姐さんに、せめて、見て貰う駒形の、しがねえ姿の、横綱の土俵入りでござんす。」(原作より)

いよっ!亜矢、日本一!

皆さま ご無沙汰しておりやす。

遅くなりましたが、中日劇場島津亜矢特別公演千穐楽に行って参りました。

昨年、大阪新歌舞伎座で7回、明治座で1回の計8回観覧させて頂いた「お紋の風」でしたが、改めて新鮮な面持ちで楽しませて頂きました。

第1部「お紋の風」の第一場(闇の世界)はびっくりしました。
緞帳が上がると、いきなり漆黒の闇が現れ、雷鳴の轟く中、スポットライトに「お紋」が浮かび上ります。
今回新に加えられた「場」ですが、物語の結末を予感させる意図なんでしょうか・・・。

女優島津亜矢は素晴らしいの一言に尽きます。科白も滑らかで、次の科白、次の演技までの「間」も申し分ありません。威風堂々、風格が漂います、

歌謡ショーの圧巻は「一本刀土俵入り(ロングバージョン)」でした。五大桃華さんのお蔦も素晴らしいんですが、何と云っても亜矢さんの殺陣が超素晴らしい出来栄えでした。息つく間もないチャンバラに鳥肌が立つ思いでした。剱伎衆かむゐさんの指導のもと、相当厳しい稽古をされたんでしょう。改めて島津亜矢さんの底力を見せて頂きました。島津亜矢恐るべし。

ナッツとピュア様 お疲れ様でした。楽しいご報告有り難うございました。次は浜松でお会いしましょう。

中日劇場へ行く前に来春リニューアルオープン予定の御園座へ寄ってきました。まだ内装の途中でしたが、とりあえず写真をアップしておきます。

それでは皆さま ご息災に!




 

千穐楽

 投稿者:ナッツとピュア  投稿日:2017年11月 6日(月)20時37分0秒
返信・引用 編集済
  中日劇場島津亜矢特別公演が終わってしまい、脱力感に苛まれてすぐには書き込みできませんでした。当日は町内会公園大掃除の日で、公演に間に合うかどうかハラハラしてました。

ガンダムの監督さんが、亜矢ちゃんに主題歌を歌って欲しくて、心ならずも監督権限を振りかざしたように、私も町内会長権限で少し早めに終了宣言を出しました。幸いにクレームはなく、かえって喜んでた人が多かったようでした。

千穐楽は役者さんもbバンドさんもお客さんもハイテンションになってるようです。
「お紋の風」、皆さんいつも以上に力が入ってるような気がしました。普段あまりアドリブを言わない印象の山田スミ子さんまでもアドリブ。

萬吉役の穂積さん、座敷に上がる時つまずいて、思わず「危ない!」と声が出そうになりました。
何ともなくてホッとしました。
若様の酒の肴にバナナが出ました。若様も藤七も笑いながら皮をむいて食べてました。千穐楽のご愛敬。

「劇場版コンサート」、スモークの流れる中での「海鳴りの詩」から始まり、亜矢半纏の「亜矢の祭り」まであっという間でした。ああ~もう終わっちゃんだな。

アンコールの幕が上がり、主な出演者から亜矢ちゃんに暖かい言葉がありました。皆さん異口同音にほぼ同じことを話されていたように思います。その内容を要約しますと「亜矢ちゃんの暖かい心遣いで楽しい10日間だった。楽屋にはさわやかな“亜矢の風″が吹いていた。本来なら私たちが座長を盛り立てないといけないのに、逆に座長に引っ張られていた。」

藤七役の北町さんのコメント「お紋には悪いことをした。立ち直ったお紋は、名前を島津亜矢と変えて素晴らしい歌手になっている。早く新しい若様を見つけて欲しい。」

アンコール曲「マイ・ウェイ」。圧巻。
 

中日劇場島津亜矢特別公演8日目

 投稿者:ナッツとピュア  投稿日:2017年11月 4日(土)23時13分7秒
返信・引用
  8日目、また行って来ました。
上には上がいまして、ほぼ毎日のファンもいらっしゃいますからね。

今日も熱気ムンムン、亜矢ちゃんコール炸裂。いつ聴いても何度聴いても飽きるどころか、ますますのめり込んでしまいます。

「独楽」、「心」、素川欣也さんの尺八は気持ちが良い音色です。
個人的にはセットリストのなかに「なかす雨」、「川」、「愛染かつらをもう一度」が入っていたらバンザ~イですが、わがまま言ったらキリがないですね。

亜矢ちゃんのステージは、たとえ長期の座長公演であっても、毎日毎回余力を残さないほどの全力投球です。それが魅力でもあり心配でもあります。声帯、充分にケアなさってください。

「一本刀土俵入り」、殺陣がどんどん巧くなってきてます。やくざ者をバッタバッタと斬り捨ててしまいます。
♪やむにやまれず長脇差を~抜けば仏がまた増える~  おっとこれは「沓掛時次郎」ですが、まさにこんな感じで切り捨ててしまいます。カッコイイ~

ちょっと飲み過ぎで筆が進みません。今夜はこれで。
 

中日劇場島津亜矢特別公演6日目

 投稿者:ナッツとピュア  投稿日:2017年11月 3日(金)00時14分31秒
返信・引用 編集済
  管理人様、皆様、こんばんは。

初日と千穐楽のチケットだけは予め手配してました。それ以外の日は気が向いたら(向くに決まってる)当日券で観るつもりでした。4日目に続いて、本日6日目も行って来ました。

ただ気が向かないのは私の財布。この2週間ほどいろいろ出費がかさみ、中をちょっくらのぞいたら「アララ」。 ♪これっきり これっきり もうこれっきりですか~  という状況です。
「金は天下の回りもの」と言いますから、気にしない、気にしない。

「お紋の風」、良い風吹いてます。順風満帆。
若様に出す酒の肴の「たたみいわし」、去年はお紋が食べてしまって、違う酒の肴を出してた日もあったようですが、今年は「たたみいわし」ばかりです。千穐楽ぐらいには名古屋の守口漬でも出してほしいなあ。

「劇場版コンサート」、お蔦の五大桃華さん、ぴったりのはまり役という感じがします。亜矢ちゃんの駒形茂兵衛を引き立ててくれてます。もし本当にお蔦さんが実在したら、まさにこんな感じの人だろうなと思わせます。

ロビーに公演祝い花が並べてありました。私も豊田支部長様ご夫妻の計らいで、花に名前を連ねさせていただきました。ありがとうございました。たくさんの祝い花の中に、私の記憶にあるお名前を見つけました。マチャヤン様も観に来られたんですね。

さ~て、次はいつ観に行こうか。と言ってもあと3日ですが。
 

中日劇場島津亜矢特別公演4日目

 投稿者:ナッツとピュア  投稿日:2017年10月30日(月)22時45分51秒
返信・引用 編集済
  管理人様、皆様、こんばんは。

「お紋の風」
会場には今日も良い風が吹いていました。
私が言うのは口幅ったいのですが、初日に比べたらご出演の皆様とてもリラックスされて良い雰囲気でした。そのうちにアドリブも飛び出すかも。

料理茶屋「蔦萬」の女将(山田スミ子さん)のカカア天下ぶりが、去年よりズ~とパワーアップしてます。夫の萬吉や板前の幸太郎がタジタジとなってます。ちょこっとだけ松竹新喜劇時代の彼女を彷彿させます。存在感のあるいい役者さんですね。大阪のお母さん、亜矢ちゃんを頼んまっせ。

気立てはいいし、よく働くし、歌は上手いお紋ちゃん。千穐楽まで突っ走れ!

「劇場版コンサート」
おりも政夫さん言うところの「歌う世界遺産」、私めが言うところの「無形文化財の歌声」の亜矢ちゃんの歌声を存分に堪能してきました。

「落葉」、バンドの皆さんの手拍子に呼応してお客さんも手拍子。よ~く見たらバイオリンの清家さんまで手拍子してる。この曲はギターの池田さんの腕の見せ所ですね。

「I Will always love you」、この曲のサビのところの And I・・・のところで照明のライトが強烈にフラッシュ。これも演出?

もともと演歌好きの私は「出世坂」、「心」、「独楽」、「海鳴りの詩」、「帰らんちゃよか」、聴き惚れてしまいます。この掲示板と同じ「感謝状」もコンサートには欠かせません。

「一本刀土俵入り」、亜矢ちゃんのセリフがかっこよすぎます。
お蔦をかばって、やくざに「わけあってそこを通す訳にゃいかねえんだ。さっさとどっか行け!」
声の調子、テンポ しびれちゃいます。

今度は夜の部に出かける予定にしてます。
 

嬉しい!

 投稿者:夢みどり  投稿日:2017年10月27日(金)22時39分1秒
返信・引用
  ナッツとピュアさま さっそくに初日の舞台の様子をありがとうございます
お元気に初日を迎えられたか 朝から心配してました
オーラのあふれた舞台を想像しながら 安心してやすめます
「海鳴りの詩」から始まったのですね・・(今年こそ期待してます)
またお待ちしますのでよろしくお願いします
 

中日劇場島津亜矢特別公演初日

 投稿者:ナッツとピュア  投稿日:2017年10月27日(金)22時18分39秒
返信・引用 編集済
  管理人様、皆様、こんばんは。

第2部劇場版コンサート。
キリリとした袴姿で「海鳴りの詩」、「出世坂」、「独楽」。
気持ち良さそうに歌っておられたようです。私も知らず知らずのうちに頬が緩んできました。

次に、おりも政夫親娘の「チムチムチェリー」
おりもさんと白いドレスの亜矢ちゃんとのデュエット。ディズニーの曲のようですが曲名はわかりません。4人のダンサーもかわいい。

続いて「落葉」、「I will always love you」。白いドレスの亜矢ちゃんにスポットライトが当たって輝いていました。単にライトのせいばかりじゃなく、オーラも出てるんでしょうか。

次に、剱伎衆かむゐ の剣舞。迫力ありました。

着物に着替えて「海ぶし」、「帰らんちゃよか」、「心」、「感謝状」。
今日は亜矢半纏OK、掛け声OKの舞台ですので、「亜矢ちゃーん」コールが飛び交っていました。

最後は名作歌謡劇場「一本刀土俵入り」。渡世人姿がかっこいい!いつもは1人で演じてたはずですが、今日は安孫子屋の2階にはお蔦(五大桃華さん)がいました。かむゐ のメンバーとの斬り合いもありました。かむゐ のメンバーの
殺陣指導〈?〉で、亜矢ちゃんの太刀捌きが美しい。

「お紋の風」、少し演出が変わってましたが、どう変わったかはまだ言わないでおきます。去年観て今年も見るファンの方、お楽しみに。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。
お紋のセリフ、ちょいと拝借「今日は本当にいい1日だった」。また観に行こ。
 

ドキッ、ギクッ、 ワクワク

 投稿者:ナッツとピュア  投稿日:2017年10月26日(木)17時05分34秒
返信・引用 編集済
  管理人様、皆様、こんばんは。

最近よく言われます。
「○○さん少し太った?」 ドキッ。
「○○さん腹がでてきたよ」ギクッ。

消費カロリー<摂取カロリー この不等式が成立してるのは、よ~く分かっとります。
手っ取り早く酒をやめれば不等式は直ぐに逆になるとは思いますが、それは相成らぬことです。
会津の什の掟にありました、「ならぬことはならぬものです」

お酒をやめる事は、亜矢ちゃんファンをやめるのと同じ事。そんなことはあり得ません。
まだ私が設定してる上限値を少し超えてるだけですので、運動量を増やせばいいでしょう。

明日はいよいよ中日劇場座長公演初日。今頃亜矢ちゃんは最後のリハーサルでしょうか?
多少内容が変わったらしい「お紋の風」、北町嘉朗さんの藤七、どんな芝居になってるでしょうか。
楽しみで、心がワクワクしています。

この頃はテレビやCD(シンガーシリーズ)でカバー曲に注目が集まってるようですが、明日はオリジナルの演歌もたっぷり聴かせてもらえそうです。演歌歌手・島津亜矢の熱唱に翻弄されたい。

ちょっとした手違いでチケットが届くのが遅れましたが、良い席を頂けまして感謝しています。



 

少しだけお邪魔します

 投稿者:帖佐太郎メール  投稿日:2017年10月20日(金)12時18分39秒
返信・引用
  管理人様、皆様、こんにちは!

たま~に投稿させて頂いてます。
亜矢さんのファンになってしまうと、その後少しでも歌に触れない状態が続くと落ち着かなくて困ります。重篤患者になってしまいましたが、特に効果のある薬はないようですね。まあ、この病気は通常の病気と違って長引いても問題は無し、却って病気と仲良くすることが長生きに繋がる秘訣と聞いています(勝手な解釈ですが)。
しかし、最近TV出演少なくて淋しいですね。
ナッツとピュア様、中日劇場にて「お紋の風」をご覧になられるとのこと、左とん平さんがご病気で出演されないらしいですが、昨年度のものと題材は同じでも、少し内容を変えていると聞きました。楽しみですね。そして座長公演時のコンサートは通常のものとは若干異なる趣向が凝らされているような気がしますが、これもまた見ごたえ聞きごたえがありますね(残念ながら小生は行けません)。

いまはただ ステージ上の 活躍を 人づてででも 聞くよしもがな
 

スタバ

 投稿者:ナッツとピュア  投稿日:2017年10月18日(水)13時56分46秒
返信・引用 編集済
  管理人様、皆様、お久しぶりです。

私の住む田舎の市にも、ついにスタバがオープンしました。
年寄りには注文の仕方が難しいと聞いていましたが、どんなものかと行ってきました。

コーヒーの種類が多すぎる、サイズの表現に馴染みがない、有料のトッピングもいろいろあるらしい。あぁ~煩わしい。「ホット一つ!」じゃいかんのかね。

最近の電子機器の使い方も覚えづらくなったような気がします。「I can´t do anything」にならないよう気をつけなくっちゃ。

この頃亜矢ちゃんテレビ出演はないし、コンサート等は遠くの方ですから話題がなくて寂しいです。幼児向けのあのラジオ番組のテーマソングでも歌ってみますか。
♪出~てこい でてこい でてこい・・・・・お話でてこい   悪あがきしても亜矢ちゃんの話題が出てくるはずもありません。

強いて言えば、27日からの中日劇場座長公演だけが唯一の楽しみですが、未だチケットが手元にありません。届くのはわかってるのですが。

急な冷え込みで風邪を引いたようだし、10月半ばを過ぎてやって来る台風も気になるし・・・憂鬱です。

   忖度を 知らぬ台風 大っきらい(N & P)
 

交通立哨

 投稿者:ナッツとピュア  投稿日:2017年10月 8日(日)16時12分12秒
返信・引用 編集済
  管理人様、皆様こんにちは。

先日、秋の交通安全立哨の日があって、町内会役員は近くの交差点に立ちました。
横断歩道を渡る通学児童の安全確保が任務です。

県から支給された上着、帽子、腕章を着用し交通安全の旗を持って出かけました。見かけは立派な交通指導員です。
市の巡回車が見回りに来て、マイクでねぎらいの言葉をかけてくれました。
パトカーも来まして、私の前で徐行し後部座席の署長とおぼしきしき人が、窓を開けて「バッ」と音がしそうなほど勢いよく敬礼してくれました。

意外なことにびっくりして、私も手を挙げそうになりましたが、軽く会釈を返しました。
「照れくさいから止めとくれ!」

6年生が先頭と最後尾で目を光らせ、低学年を守っていました。しっかりした6年生で、私などいなくても良いくらいでした。
私「信号が変わりそうだから急いで!」
6年生「急がすと1年生が転ぶので次の青まで待つんだよ」
私「なるほど、そうだよね・・・ゴメン」 大人の感覚ではいけませんでした。

   ノウハウを 6年生に 教えられ(N & P)

Singerコンサートからもう1週間も経ちました。瞼閉じれば浮んできやんす純白の着物、素晴らしい歌声が忘れられません。亜矢ちゃんの歌ったどの曲というよりも、亜矢ちゃんの声そのものが好きと言った方がいいかもしれません。

終演後、こころ東(オペラシティ)に 草鞋は西(名古屋)へ 後ろ髪を引かれながら新幹線に乗りました。最寄り駅に止めてあった車で帰宅しましたが、カーステレオから流れる亜矢ちゃんの股旅演歌が私の疲れた体を癒してくれるような気がしました。股旅演歌、「まんざら捨てたもんじゃございませんぜ」


日付が変わる少し前の帰宅でしたが、亜矢ちゃん風に言うと可愛い娘が飛んできて顔をペロペロ舐めてくれました。「おかえり~~」と寝ぼけた声も聞こえたような・・・

もう少しで中日劇場座長公演ですが、まだチケットが届いていません。確認した方がいいだろうか?
 

Singerコンサート

 投稿者:目から鱗  投稿日:2017年10月 2日(月)23時20分53秒
返信・引用 編集済
  箕面の滝様、ナッツとピュア様 、亜矢さんファンの皆様ご無沙汰ばかり致しておりまして申し訳ありませんでした。そんな私にまで忘れずに温かいお声がけ下さいまして有り難うございました。
皆様と共に亜矢さん渾身のSingerコンに酔いしれる事が出来、素晴らしい思い出作り(冥土の土産?)になりました。

コンサートの感想は、既にあちこちのブログで読ませて頂くことが出来き、その名文の数々に感動を新たにしておりまして、追加する余地がありません。降参です。

そこでサイドネタと申しますか? 心に残った沢山の出会いの中から2つだけ書かせて頂きますね。

★終演後、初台からの電車の中はオペラコンの余韻を残した男性の方が沢山(この車両はたまたまだったのでしょうか?)乗り合わせておりました。

 何時ものコンサートよりちょっと正装?してパンフやDVDやCD入りの袋を、また亜矢さん名前入りのバッグを手にお仲間とお話されている方々、目を閉じてじっと座っておられ方々等…を目の当たりにして妹と二人、期せずして発した言葉が「なんか良い光景ね、ほのぼのして…」でした。

 皆さん、今まで仕事一筋で頑張って来られた方々なのでしょうね、そして今、“ちょっと一服?”または“新たな趣味を見つけられた”方々なのでしょうか?…皆さん溌剌となさっておられ、こちらまで沢山の元気を頂きました。仕事人間のまま逝ってしまった兄と弟がこの方々の余裕の一かけらでも持ち合わせていたら…との思いを抱きながらも。

★開場前においさ様とお忙しいスケジュールの中駆けつけられたMIZMO(水雲)のAkaneさんにお会いしました。

 初めて間近でお目にかかりましたが、素に近い出で立ちだったのでしょうけれど、素敵すぎて眩しさにクラクラしてしまいました。そして「Akaneさんのスタッフの皆様  勝手にお婆ちゃん目線で申し上げるのもなんですが、かけがえのない才能を大切にさらに大きく育て上げ彼女の夢を叶えさせてあげて下さい」と、祈らずには居られませんでした。

 亜矢さんのオペラコンは如何でしたか?最高でしたね。 Akaneさんも頑張って!

 

Singerコンサート

 投稿者:ナッツとピュア  投稿日:2017年10月 1日(日)22時06分40秒
返信・引用
  管理人様、皆様、こんばんは。

いやぁ~亜矢ちゃんのすご~い生歌を聴かせて頂きました。
「し・あ・わ・せ」と自分のほっぺをつつきたくなります。

「命の別名」、「地上の星」、鳥肌がたってしまいます。
「Jupiter」、もう何と言ったらいいんでしょう?
「メリー・ジェーン」、「I Will Allways Love You」、何度も聴いてますが、ますます磨きがかかってくるようです。

「Amazing Grace」、汚れを寄せ付けない清潔で荘厳な歌声です。この曲をパイプオルガンだけで歌って欲しかったです。讃美歌ですもんね。

   夢心地 アメージングボイスに 包まれて(N & P)

昨日より今日、今日より明日、亜矢ちゃんの歌は日々進化してる気がします。
14歳で日本一の歌手を目指して上京して32年余り、とっくに日本一になってるんじゃないですか?

今日も亜矢友さんから声をかけて頂きありがとうございました。
休憩中のロビーでグラスワインをちびちび飲んでいて、後半が始まる直前に席に戻りました。そのせいで「感謝状」の先輩の夢みどり様、目から鱗様にお会いする機会を逃してしまったようです。
来年3月末の浅草コンの時に会えたらうれしい。

箕面の滝様のおかげで、頼まれていた巣鴨の「元祖塩大福みずの」の塩大福を買うことができました。これなしでは家に帰れないところでしたので、助かりました。

次は地元名古屋の中日劇場座長公演です。進化したお紋、楽しみです。
 

東京オペラシティ

 投稿者:箕面の滝  投稿日:2017年 9月30日(土)22時21分15秒
返信・引用 編集済
  鮮やかな純白のお召し物で登場された島津亜矢さん。あたかも白鳥が舞い降りたかのようでとても眩しく、神々しくもありました。

皆さま 夜分に失礼します。
東京オペラシティ、「Singer」コンサートに参加させて頂きました。

東京オペラシティでのコンサートは、演歌歌手では2013年12月の八代亜紀さんに次いで二人目だそうです。因みにこの時はジャズコンサートだったとのことです。

「東京オペラシティも演歌を歌わないコンサートも初めて。真っ白な気持ちでステージに立ちたい」想いを純白のお召し物で表されたようです。

時に高らかに、時に優しくホールに響き渡る亜矢さんの歌声が耳に残ります。

詳細はナッツとピュア様にお願いするとして、私はいつも通りに速報として曲目を報告させていただきます。

【第1部】
①I Will Always Love You/Whitney houston
②地上の星/中島みゆき
③最後の雨/中西保志
④じれったい/安全地帯
⑤一本の鉛筆/美空ひばり
⑥未来へ/Kiroro
⑦メリー・ジェーン/つのだひろ
⑧命の別名/中島みゆき
⑨I CAN'T DO ANYTHING~宇宙そらよ~/AYA

【第2部】
⑩Amazing Grace/讚美歌
⑪EVERYTHING/MISIA
⑫さようならの向う側/山口百恵
⑬落陽/吉田拓郎
⑭Unchained Melody/Righteous Brothers
⑮見上げてごらん夜の星を/坂本九
⑯帰らんちゃよか
⑰Jupiter/平原綾香

【アンコール】
純白のドレスでご登場!なんと、パイプオルガンの伴奏のみで歌われました。

My Way/Frank Sinatra

スポーツ紙でも早速とりあげられてます。
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/09/30/0010601869.shtml

http://www.sanspo.com/geino/news/20170930/geo17093020000037-n1.html

新幹線の車中にて取り急ぎの報告でした。
 

眉唾

 投稿者:ナッツとピュア  投稿日:2017年 9月26日(火)17時16分5秒
返信・引用 編集済
  管理人様、皆様、こんばんは。

この一週間は、町内会の行事がいくつかあって、忙しい思いをしました。
敬老会の準備・手伝い、資源回収、防犯パトロール、町内会議等です。

「忙しいのはありがたい事」と思うようにしています。何もする事がないのは辛いですよね。
亜矢ちゃんの追っかけで忙しいのは大歓迎ですが、そういう訳にはまいりません。

午後からのテレビはどのチャンネルもみな衆議院解散・選挙の話題ばかりです。これが10月22日の投開票日まで続くのでしょう。玉虫色のマニフェストはお断りしたいと思います。

   眉唾の 公約飛び交う 選挙戦(N & P)

19日の「歌コン」、24日の「のど自慢」見ましたが、改めて「心」はいい曲ですね。
売れ筋ランキングでもSINGERシリーズと共にずっと上位を占めてます。すごいことです。

この頃は「SINGER4」をよく聴いています。 命の別名 恋人よ Honesty YELL Jupiter 落陽
が気に入っています。
「SINGER4」のケースの裏側の着物姿で歌ってる亜矢ちゃんの写真、表情が素敵です。本当に楽しそうに歌ってるなあと感じさせる写真ですね。音域が広い、声量たっぷりですから、歌に余裕がかあるのでしょう。

歌うだけで(特にカバー曲)精いっぱいの歌い手さんには、あんな表情はあり得ませんですね。余裕がありませんから。
東京オペラシティでのSINGERコンサートまであと4日。久しぶりの上京です。
 

いわし

 投稿者:ナッツとピュア  投稿日:2017年 9月17日(日)23時04分9秒
返信・引用 編集済
  管理人様、皆様、こんばんは。

先日スーパーへ行ったら、威勢のいい声が聞こえてきました。
「新鮮ないわしだよー、朝採れのピッチピチー お買い得!」 不定期ですが地元の漁港から直接仕入れる日があります。

その日はいわしがメインで、ほかにはイカ、カレイ、鯛でした。
いわしと聞くと、今は亜矢ちゃんの盛岡コンサートの時に差し入れをしてくれた福田こうへいさんのあの曲です。 ♪小いわしはいらんかね 七日経ったら鯛になるよ~

七日も待てないのでいきなり鯛を買って刺身にしてもらいました。刺身には日本酒ですね。大吟醸酒も買いました。美味しいもの食べながら飲みながら、亜矢ちゃんの録画を観る、何と楽しい事でしょう。

何時何処からミサイルが飛んで来るかもしれない時代に、はした金を後生大事に持っていても、何のための人生か? と勝手な言い訳しながらお酒は贅沢したいです。ミサイルは日本に落ちる事はないと思いますが、困った国です。

   名月を 北の火星が 邪魔をする(N & P)

「UTAGE」観ました。3時間録画しましたが、編集したら10分になってしまいました。消してしまった歌手の皆さまには、深く深~くお詫び申し上げます。

「美女と野獣」は素晴らしい歌唱でした。澄んで伸びやかな高音、皆様を驚かせましたね。
ただダンスは別のコーナーで踊って頂いて、歌だけをじっくり聴かせてほしかった。Beautyの発音、きれいで耳ざわりがいいです。英語の勉強もされてるのですね。

徳光さんの「名曲ニッポン」での「一本刀土俵入り」は迫力満点で他を圧倒してました。徳光さんが満足そうなお顔をされてました。最近、洋楽を歌われる事が多くなっていますが、演歌好きのおっちゃんには、こぶしの回った歌も聴かせて欲しいです。

今台風が東海地方に近づいてるようで、雨風が激しくなってきました。我がボロ家が必死に耐えています。
 

9秒98

 投稿者:ナッツとピュア  投稿日:2017年 9月10日(日)17時33分26秒
返信・引用 編集済
  管理人様、皆様、こんばんは。

昨日行われた陸上インカレ男子100m決勝で、桐生選手がついに10秒を切りました。
自分が走ってる訳でもないのに、何故か嬉しい気分です。ご本人もコーチもさぞ嬉しかった事でしょう。陸上ファンでない人にとっては「ふ~ん」でおしまいかもしれませんが。

   試合では 見えない努力が 見えてくる(N & P)

昼からはラジオの「日曜バラエティー」を聴いてました。亜矢ちゃんはご自分の歌3曲と、加賀城みゆきさんの「おさらば故郷さん」を歌ってくれました。なかなか聴く機会のない曲が聴けて満足です。

AYAちゃんのアニソンもユーチューブで繰り返し聴いています。安彦総監督が服部隆之先生に、ホイットニー・ヒューストンに書くつもりでと依頼されたとのこと。それにしても難しい曲ですね。

AYAちゃん、きっちり歌いこなしてます。流石ですね~
服部先生も「いきなりメジャー級のパワーでやられちゃったね」とコメントされたようです。

♪ I Can´t Do Anything 英語の発音、上手いですよね~

夜は「新・BS日本のうた」も見逃せません。
 

/53