投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 98JP.COM會社 (0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


全国連盟総会

 投稿者:鷹人  投稿日:2018年 2月18日(日)23時18分35秒
返信・引用
  2月17日、18日と東京の府中で第33回勤労者山岳連盟の総会が開かれ、京都からは4名の代議員
と副会長1名の5名が参加しました。
2日間にわたる討論では活発な討議が行われ、時間が足りなくなるほどでした。総括と方針、役員体制は賛成多数で可決されました。最後に花折副会長の「次に会う時には、ぜひ会員をいっぱい増やした経験を持ち寄って元気な報告をしよう」と閉会のあいさつをされました。
写真1 会場での京都の代議員
写真2 発言する坪山代議員
写真3 討論する中村代議員
 

赤坂山

 投稿者:山上盆暮  投稿日:2018年 2月18日(日)21時00分22秒
返信・引用
  例会「赤坂山」に行ってきました。
当初、参加者が小生しかなく実行が危ぶまれました。
でも、3名で実行されました。
天気にも恵まれ、よい雪山トレにやりました。
写真1は赤坂山山頂でのスナップ。
写真2は赤坂山山頂からびわこを見下ろす。
写真3は下山の時のスナップです。
 

時には昔の話を・・・

 投稿者:オッチン  投稿日:2018年 2月16日(金)14時06分36秒
返信・引用
  高見山の動画、懐かしく観させていただきました。
昔の話で…どうか、と思いましたが、10周年を控えた今、
古き「高見山霧氷例会」の一枚を投稿させていただきました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

鹿ネットによる搬出の勉強会

 投稿者:HP  投稿日:2018年 2月16日(金)11時14分26秒
返信・引用 編集済
  呉竹文化センターに多数参加し、氏野講師の指導で勉強した(2月16日、木)。

山でもしもの時、何とか対応し、大事な仲間を救出したいと思う。
来ると言われる「東南海地震」にも、対応できる勉強が多い気がした。
負傷者は誰かな?

1、氏野さんの説明を聞く
2、負傷者の頭部にリュックを入れ、楽な姿勢を模索する。
3、掛け声で負傷者を持ち上げ、搬出する。
 

鹿ネットによる搬出の勉強会、2

 投稿者:HP  投稿日:2018年 2月16日(金)10時50分37秒
返信・引用
  ツエルトの張り方及び使い方についても勉強ダンス

説明会の企画、そして忙しい中、多数の参加ご苦労様でした。
次回は3月17日(土)13時~17時「ワイド番つどい」です。
「仲間と勉強し雑談してみませんか?」・・・お待ちしています。

1、田原さんからツエルトの説明を聞く
2、ツエルトも多種多様な使い方がある(その1)。
 

霧氷と強風の高見山

 投稿者:蜻蛉  投稿日:2018年 2月13日(火)17時21分14秒
返信・引用
  高見山から下山しても
 こんなことして遊んでいます。

 

戸狩温泉スキー

 投稿者:鷹人  投稿日:2018年 2月12日(月)23時16分38秒
返信・引用
  2月10日から12日にかけて戸狩温泉スキーにいってきました。
直前まで大雪のため、通行止めだった北陸道も通行が再開され、予定通り午後3時には秋の信越トレイルでお世話になった旅館「たなかや」に到着。
翌日は朝から、雨、みぞれ、雪と天気がめまぐるしく変わりましたがやがて青空も広がり、一日中滑走を楽しむことができました。
3日目は朝から北陸は大雪との天気予報で、午前中も滑るという計画を変更し、8時半には出発。
上信越道→長野道→中央道→名神を通り日が暮れる前には京都に到着しました。

写真1 テレマークスキー組
写真2 華麗なる滑り
写真3 野沢スキー場を背に

 

霧氷の高見山 その2

 投稿者:蜻蛉  投稿日:2018年 2月12日(月)21時43分0秒
返信・引用 編集済
  〇 海老のしっぽ(風上に向かって成長するそうです)
〇 風のないところで撮りました
 

霧氷の高見山

 投稿者:蜻蛉  投稿日:2018年 2月12日(月)11時08分31秒
返信・引用 編集済
  高見山へ登りました。(2月11日10名)

山頂は強風と氷が横殴りに吹き付け、飛ばされそう!
最後の急登は樹氷の花盛り、だけど私は手が凍り、息絶え絶えで写真はなし。
山小屋は風と寒さを避ける人で超満員でした。

1、霧氷
2、誰かのストックが落ちてゆく(私のだ)
3、清々しい吉野の若者達

 

積雪期搬出訓練

 投稿者:鷹人  投稿日:2018年 2月 7日(水)23時19分38秒
返信・引用
  2月4日(日)比良で連盟の積雪期搬出訓練が行われ、伏見からは5名が参加しました。
午前中は、3班に分かれ、ビーコン操作とゾンデ棒による遭難者捜索訓練、午後からは堂満岳直下の林で遭難者をツエルトで梱包し、登山口までロープを使って搬送する訓練が予定時間をオーバーしつつ午後4時まで行われました。
写真1 救助隊によるデモ訓練
写真2 遭難者に指名された伏見のYさん
写真3 搬送されるYさん
 

/153