投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 98JP.COM會社 (0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ここはどこでしょう?

 投稿者:山姥  投稿日:2019年 7月21日(日)18時20分27秒
返信・引用
  立て札が一部朽ちて見えません。このメンバー、この高さがヒント。
頂上は汗で服がびしょびしょのせいもあってとても涼しい風が吹き
快適でみんなニコニコですが
下界に降りると別世界のように暑かったです。
 

天ヶ岳

 投稿者:山上盆暮  投稿日:2019年 7月21日(日)13時55分51秒
返信・引用
  20日曇り、トレーニング山行で天ヶ岳に行ってきました。
少し霧がかかることもありましたが雨に降られることもなく順調に歩くことができました。
ヒルに纏わりつかれたり、脚の吊った高校生にマッサージをしたり、いろいろありました。詳細は機関誌に報告しますのでご参照ください。
参加者はみんな元気で夏山が楽しみです。
写真1は叡電鞍馬駅にて
写真2は三角点525.2の戸谷峰にて
写真3は天ヶ岳山頂です。
 

大文字山で藪こき

 投稿者:蜻蛉  投稿日:2019年 7月20日(土)21時08分56秒
返信・引用 編集済
  9時過ぎI,Iコンビで蹴上駅を出発
①日向神社で新ルート発見。登るも途中から倒木で四苦八苦。
②思案処からルートを外れて登る。将棋倒しの倒木、潜ったり、跨いだり。
③山頂から火床へ向かう。大きな鹿が藪の中で呼んでいた。
 通行止めの道、倒木と藪をくぐり抜けて俊寛碑の上に下りた。
 久しぶりの藪こき、とっても楽しかった。
 Iさんの写真ピンボケでした・・・ごめんね!

六地蔵では献花を持った若い人たち、涙を流す人達、目頭が熱くなった。

 

15日 擂鉢山 例会

 投稿者:山有友  投稿日:2019年 7月17日(水)21時36分32秒
返信・引用
  比良にてトレーニングも兼ねての山行を 西の坊村から入山~擂鉢山、烏谷山を経て
比良縦走路をまたぎ、東のJR志賀駅までの行程であった  参加者14名
梅雨のさ中に絶好の天候(雨はなく、薄曇り、風も通り、肌寒いくらい)と恵まれて
この時期としては、いい山行が出来たと思った。  行動時間は、7時間15分

 1 破線コースの擂鉢山に向かって
 2 擂鉢の頂上で昼食~涼しかった
 3 烏谷山にて全員で
 

白馬縦走のお誘い

 投稿者:RY_HA  投稿日:2019年 7月15日(月)22時23分8秒
返信・引用
  初めて、談話室に投稿します。
お盆(8月14日~17日)にかけて、温泉に始まり温泉に終わる白馬縦走の計画を立てました。
8月14日はホテルカルチャード(http://www.hotel-cultured.com/)というところで前泊します。
15日以降の日程ですが、
15日
猿倉(10:00)・・・小日向のコル(12:30)・・・白馬鑓温泉小屋(14:50)
16日
白馬鑓温泉小屋(06:00)・・・鑓温泉分岐(09:00)・・・鑓ヶ岳(09:40)[休憩 10分]・・・杓子岳分岐(10:30)・・・村営頂上宿舎(11:40)・・・白馬山荘(12:00)[休憩 40分]・・・白馬岳(12:55)[休憩 10分]・・・三国境(13:45)・・・小蓮華山(14:15)[休憩 10分]・・・白馬大池山荘(15:45)
17日
白馬大池山荘(07:30)・・・天狗ノ庭(08:30)・・・蓮華温泉(09:40)・・12:30頃帰路

ということを考えています。
日程があってご一緒してもよろしいという方がおられましたら、ご連絡をください。
 

Y懸岩稜トレーニング

 投稿者:鷹人  投稿日:2019年 7月14日(日)23時57分13秒
返信・引用 編集済
  Y懸岩トレつづき

写真1 岩稜帯のトップでガッツポーズ!
写真2 早くも気分は北アルプスへ
写真3 Y懸の頭でポーズをとる本日の参加者
 

岩稜トレーニング

 投稿者:山姥  投稿日:2019年 7月14日(日)17時11分30秒
返信・引用
  写真が添付できませんでした。  

岩稜トレーニング

 投稿者:山姥  投稿日:2019年 7月14日(日)17時06分36秒
返信・引用
  今日5回目のアルプス登山のためのトレーニングでした。先輩方の親切丁寧な指導で初心者の私たちもここまで来ました。私たちの訓練だけのために現場まで連れて行って下さり、感謝です。ここは金比羅山の岩稜の頭ですがもっと下のほうが急峻でつかみどころがなく怖かったです。しかもあいにく雨上がりと言うか小雨がまだあっていつもより個人的には滑りそうで怖かったです。次は体力、スタミナづくりです~  

霧の愛宕山

 投稿者:蜻蛉  投稿日:2019年 7月13日(土)23時28分21秒
返信・引用 編集済
  半年ぶりの愛宕山!(9名)
一人はトレランでとっくに下山。
私は心配していた通りばてた。
大幅に遅れ、正岡さんに助けられ、しんがり。
霧の愛宕でTさんやMさん、右京や洛中の方にもお会いした。
しんどくて、楽しい山行でした。

・幻想的な霧の愛宕です。
・下山前に集合
・下山途中お会いできました。
 

例会「高安山と信貴山」中止

 投稿者:山上盆暮  投稿日:2019年 7月 8日(月)20時43分55秒
返信・引用 編集済
  日曜日の第11期定期総会とそのあとの懇親会は充実した内容と賑やかな盛り上がりでした。大変楽しい伏見山の会らしいものでした。皆さんお疲れ様でした。

明日に予定している例会「高安山と信貴山」ですが、朝10じから夜まで雨の予想ですので中止いたします。参加を予定されている方にはご了承願います。


 

/188